2011年1月14日金曜日

ペレランドラ(「愛からの」)ガーデン訪問



今回の訪問は、特にこれと言って特別な目的があったわけではありませんが、ただ、昨年10月に創設者のミッシェル・スモール・ライト女史に会う機会を得ていながら、その約束を果たせなかったことが気になり、それを今回に延期して実行しました。去年の10月は、クリパル・センターの研修旅行を引率し、その期間内にペレランドラへ行こうと計画を立てていましたが、研修に参加した生徒さんの様子によっては、キャンセルすることも十分考えられたのです。

ヨガは、私たちに自然の大きなバランスに基づいて行動するよう教えますから、今回のこともそういう意味では計画があったにもかかわらず、それに固執せず、大きなバランスに基づいて判断したと思っていました。ところが、ライト女史は今年から新しい研究課題に取り組むことを決めて、すべてのアポイントをキャンセルにしたのです!それを事前に知らされても、私はなぜか行く決意を変える気持ちにはなれませんでした。

冬季にペレランドラを訪問するのは初めてでしたが、ひと気のないガーデンに立ってみると、そこには本当に宇宙の大きなバランスが下りているせいか、何ともいえない温かい穏やかな雰囲気が漂っていました。ガーデンの向こう側には、ライト女史が執筆しているはずの彼女の住処が見え、その少し右に目を向けると、折からキラキラと木々の間から射しこむ日没前の太陽が、まるで彼女の暖かいウェルカムを届けてくれるかのように輝いていました!彼女の愛は、私たちが想像する以上に大きく、深いものだということを私はこれまでに何度もお会いして体験しているので、今回はそのようなエネルギーのかたちで私を歓迎し、また指導してくださったことに深く感謝したのでした。

彼女が最初にこの土地に住むことを決意して建てた住処は、現在オフィスとして使われていますが、当時は台所だった場所にペレランドラの人気者、イグアナのマイルスくんが大きなガラス張りの檻の中でゆったりと休んでいました。実は、昨年10月にクリパルから帰って以来、どうも爬虫類が気になっていた私は、この機会に思い切って彼のからだに触ってみることにしました!15年も生きている、長寿のマイルスさまにむかって「さわっても良いでしょうか(念のため英語で)」と尋ねると、彼はゆっくりと私の方へ顔を向け、ひし形に開いた口からオレンジ色の下をのばして、私にOKサインを出してくれました!彼のからだに触ると、決してネガティブではありませんが、とても複雑な感覚になりました。あえて言葉にするとしたら、それは遠い昔から私たち人間を支える大地と、そして地球の深い“愛”の感覚でした。

ペレランドラは、2年ほど前にガーデンを一般公開するオープンハウスを取りやめ、今では一般の人が訪れることはほとんど不可能になってしまいましたが、一方で、ペレランドラに関するどんな質問にも丁寧に応えてくれるシステム(英語ですが)を完備させているので安心しました。今回の訪問では、ライト女史の右腕として活躍するジネットさんと昼食を共にし、双方の近況報告を交わしながら有効な時間を過ごせたことも大きな収穫でした。                 

201116日、ウェスト・ヴァージニアにて

この写真をAlbumページで見る

HOLT YOGA INSTITUTE
www.holt.jp

2010年7月15日木曜日

アジサイのフラワーエッセンス作り


先日、尚子先生がブログに書かれたアジサイのフラワーエッセンスです。「自分の中に揺るがぬ強い精神と深い自己愛を培うシバ/変革のエネルギー」という定義を持つこのエッセンスがどのようにして作られたのか、一部写真が届きましたので、アップ致します。ご覧下さい。





 


2010年7月2日金曜日

5つ葉のクローバー


梅雨のシーズンに青空が広がるなんて・・・ラッキー!と思って、たくさんの洗濯物をかたづけました。
 お庭に出てみると一輪の白いアジサイが目に入ってきました。すると「フラワーエッセンスを作ってみたら~」
 と言っているように思えたので、早速用意に取り掛かりました。
 時間はまだ10時を回っていなかったので、十分な時間がありました。
 そして、無事に夕方まで日光に当てて完成させることができたのです!
 そのエッセンスの定義は「自分の中に揺るがぬ強い精神と深い自己愛を培うシバ/変革のエネルギー」であると知りました。
 また、洗濯物を干している時に「さがしてごらん」と聞こえた様に思ったので足元を探してみると、4つ葉のクローバーを 
 4本見つけました。そして驚いたことには、初めて5つ葉のクローバーを見つけたのです!
 見たときに直ぐ思ったことは、この5つ葉は5か所のH.Y.I.を暗示しているということでした。
 先月6月10日に仙台スタジオがオープンして間もなく、今月は新潟市内に HYIの候補地が現れたのです。
 東京、大阪、金沢と仙台に加えて新潟がオープンすると、合計5か所のホルト ヨガインスティテゥートが誕生します。
 ホルトの皆さん、これからも益々HYIの発展に力を合わせて行きましょう!



www.holt.jp

2008年6月1日日曜日

ロビンソン尚子より赤坂スタジオオープンにあたってのご挨拶

ホルト赤坂看板.jpg

H.Y.I.赤坂スタジオがオープンいたしました!
新緑の5月、東京都港区赤坂1丁目にH.Y.I.(ホルト・ヨガインス ティチュート)のスタジオがオープンしました。
12日からは早速東京のYTTが行われ、折から来日していたアイルランド在住のヘルガさんが、又金沢教室から杉山さんと上町さんが、仙台教室から三宅さんがそれぞれクラスに参加され、常連の皆 様と共に新しく誕生したスタジオを祝福して下さいました。

ホルト赤坂.jpg

去年2月に始めて見たときは、修復してもヨガスタジオとして使えるかどうか迷った場所でしたが、素晴らしい友人/同窓生の建築デザイナーに協力を願って出来上がったこのスタジオは、これ からも末永く人々に愛される場所に成長していくことでしょう。

私が留守のあいだはH.Y.I.の受講生の自主トレーニングや貸しスタジオとしても使用できるように、また、近い将来にはH.Y.Iの卒業生と共に日本に おけるI.D.ヨガのセンターとして活動/運営していけたらと思っておりますので、どうぞ暖かいご支援とサポートをよろしくお願いいたします。
<>

新スタジオの場所:東京都港区赤坂1-4-4 冨士野ビル2F
営団地下鉄銀座線・南北線「溜池山王駅」9番出口を出て、溜池交差点を渡り、外堀通りの1本裏の通り(角のコンビニ「ローソン」を目印に)を新橋方面へ直 進して右手。田崎パールギャラリー店の裏手のビル。1Fがお弁当屋さんになってます。
<お問い合わせ>ホルト・ヨガ・インスティチュート
TEL: 080-1186-3773 FAX: 076-222-3042


http://www.holt.jp

2008年1月25日金曜日

2007年11月 23日恵比寿の体験会の様子です。

昨年11月23日に恵比寿で開いたホルトヨガインスティテュートの体験会の様子です。
お 蔭さまで20人近い方が参加してくださいました。

遠方からは、仙台からマキとシーちゃん、大阪からゾーイ、金沢からサナとセイコさんが
参加しました。

写真は高崎から参加のマーラ、金沢から参加のセイコさんで す。


こちらは午後の交流会の様子です。

交流会では私の手作りメニュー:①堅豆腐のマリネ、②カボチャとひまわりの種のパテ、
③ ババグヌシュ(茄とごまペーストのスプレッド)、④スイートポテトとパンプキンのパテ、
⑤パイナップルとクリームチーズのスプレッド等を、参加者の皆さんに試食して いただきました。

                                                ロビンソン尚子

www.holt.jp

2007年11月2日金曜日

アメリカ・クリパルセンターでのレストラティブヨガクラスについて

私の日常では、必要なことは予期せずやってくることが多いです。
今年6月、ヨガダンスのティーチャートレーニングへ出かけた時もそうでし た。
旅程の都合で、私はトレーニングが始まる2~3日前にクリパルセンターへ着くこ とになりました。普段はフリータイムが全く取れない私ですから、クリパルでの2~3日をとても楽しみにしていました。ところが、クリパルへ着いたとき私は友人であり、先輩であるスーダ (Sudha Carolyn Lundeen)さんとバッタリ出会いました。そして、彼女は私に「レストラティブ ヨガ」のワークについて教えてくれたのです。実は、ノサラでプラナサージの資格を取って以来、私はヨガをもっとからだの弱い人たちのた めに広めたいと思って研究を重ねていましたから、彼女が言う「からだの修復に役立つヨガ」はとても魅力的でした。
グッドタイミングでやってきたその機会を、私は迷わずキャッチし、スーダさんのアシストをしながらクラスに参加し 多くのことを学びました。
来年夏に予定されている「レストラティ ブヨガ」のティーチャートレーニングにも参加するつもりでおります。現にヘルパーさん、住宅介護をなさっている方にも是非お勧めしたいヨガです。(ロビ ンソン尚子)

クリパルセンターでレストラティブヨガのワークのときに、アシストをしたジョンさんと、ディレクターのスーダさん。

クリパルセンターでスーダさんと、レストラティブヨガのワークの一場面です。

スーダ(キャロリン ランディーン)さんのプロフィール
ボストン大学で修士号、看護師の資格を持ち、クリパル(ヨガアライアンス認定)500 時間のヨガティーチャートレーニングを指導するベテラン教師、アユールヴェダ、ヨガセラピー、その他数多くの資格を持つ素晴らしい人格の持ち主。

<お問い合わせ>ホルト・ヨガ・インスティテュート
TEL080-1186-3773  E-mail: holtyoga@yahoo.com

www.holt,jp

2007年10月2日火曜日

全米ヨガアライアンス認定ティーチャークラスが11月より本格的に東京恵比寿にてスタート!

ホームページをオープンして以来、おかげさまで多くの方々か らお問い合わせを頂いております。熱くお礼を申し上げます。

東京、関西地区(神戸、大阪)ともに生徒さんが増加し、今までのセミプライベートレッスン形式から、大人数レッスンに対応出来る場所にレッスンスタジオを移転することになりました。

スタジオACCOLTAはこのビルの地下1階にあります。

東京は渋谷からJR山手線で一駅先の「恵比寿」駅より徒歩8分のスタジオACCOLTA内で、「全米ヨガアライアンス認定ティーチャー」クラスを毎 月集中3日間クラス、最短1年間で、認定資格を取得できるコースとなっています(資格取得ははもちろんご自分のペースで1年以上の時間をかけて の取得も可能です)。

スタジオ地図はこちらをクリック!→ http://www.accolta.com/access/index.html

ロッカールーム、シャワー室完備。恵比寿駅より徒歩8分。

150時間をロビンソン尚子先生のレッスンで恵比寿にて取得、残り50時間は新潟阿賀野出湯温泉で、ノサラヨガ創始者ドンスティプルトン先生&アン バスティプルトン先生(2008年9月来日予定)をお迎えしての合宿となります。

国内外で30年以上の指導暦を持つロビンソン先生が、直接指導をいたします。じっくりと1年間、自分の心と体に向き合い、技術面だけでなく、「ヨガ と何か?」という哲学の部分も学べる他には無い貴重な「全米ヨガアライアンス認定ティーチャークラス」です。

是非一度恵比寿の体験クラスを受けてみませんか?きっとその違いを実感できることと思います。管理人Kは、現在ヨガティーチャーをなさっている方で 「全米ヨガアライアンス」資格を取得希望なさっている方に是非ともお勧めいたします!

11月23日はオリエンテーション、体験レッスン、オープニング交流会等もございます。たくさんの皆様のご参加をお待ちしています!(管理人K)

<お問い合わせ>ホルト・ヨガ・インスティテュート
TEL080-1186-3773  E-mail: holtyoga@yahoo.com

www.holt.jp