2007年9月27日木曜日

AIRヨガダンスセミナー大盛況のうちに無事終了いたしました!

先週末、お彼岸の三連休に新潟県出湯温泉で開催された「AIRヨガダンスセミナー」は、20人の参加者を迎え、無事終えることができました。

20人の内訳は、関西が3人、東北が1人、関東が6人、北陸が6人、地元新潟が4人で、内18人が現在HYIのヨガアライアンス200時間ティーチャートレーニングの受講生でした。

折からの好天気に恵まれ、日中はキラキラと輝く太陽を拝し、夜は澄み渡った夜空に輝く星や 名月の光に包まれ、大きな自然の配慮を至る所に感じた3日間でした。

プログラムの第一日目は夕食から始まり、会場の「華報寺」の2階の広間で出湯温泉の若女将 の手作り料理に身も心も癒されました。

全員が一緒に囲む食卓は、アッと言う間にまるで大家族であるかのような打ち解けた会話を生 み出し、ヨガという共通の媒介も手伝って、私たちの気持ちは見事に融合したようでした。期間中に出された6食は皆菜食メニューで、近郊で取れた季節の野菜がふんだんに使われていました。

出湯温泉郷は昔湯治場として栄え、今もお寺に隣接するお湯場には毎日1,000人を越える入浴者が後を絶えません。今回宿泊場として使われた大石屋旅館と清水屋旅館にも かけ流しの温泉があり、出湯地区に設けられたもう一軒の公衆浴場を合わせると、4箇所のお湯場 を体験することが出来ました。

プログラムは早朝6時半からのモーニングヨガに始まり、主題はヨガの要素のチャクラで、そ のエネルギーをからだのムーブメントとして表現したり、そのバイブレーションを声を出してチャンティングして体験したりもしました。

また、地元の考古学者川上先生宅の庭園は、大自然の気を感じる体験プログラムに最適の舞台 でした。大阪から参加されたT.M.さんの撮影による庭園の写真をご覧下さい。

最終日は12:30終了 ということもあって、まだ十分に消化しきれない感もあったように思いますが、参加された皆さんの顔は明らかに輝いていました。

このようなセミナーを数え切れないほど開催してきましたが、いつも大勢の方の暖かいご支援 があって始めて可能になるということを痛感しています。

今回も地元阿賀野市行政の企画政策課をはじめ、出湯温泉郷の「華の会」の皆様には多大なご 協力をいただきました。こころより感謝いたします。

今後もこのような宿泊型セミナーを継続して行きたいと思っておりますので、今回参加されな かった方もどうぞご参考になさっていただけると幸いです。

最後に、今回参加された方でご意見やご感想をお寄せいただける方がいらっしゃいましたら、 どうぞお気軽にHYIへメール、又はファックスでお寄せください。

H.19926                                              HYI責任者 

ロ ビンソン・ミラ(尚子)



www.holt.jp